« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月16日 (月)

幼稚園デビュー

P1060154息子が4月から幼稚園へ通い始めました、入園式に大泣きしている子どもたちを尻目に、うちの子は余裕の表情。通園初日も、幼稚園の門の所で「いってくるね!」元気に保母さんと手をつないで園内へ消えていきました・・・。
「いやだぁいやだぁ!」と大泣きするのでは・・・、と思っていただけに拍子抜けです。

えらいなぁ、手のかからない子やなぁ、と感心していたのもつかの間、通園3日目・・・、ついにやってきましたね。
まず制服を嫌がる・・・、制服のブラウスが朝冷たくなっているので「冷たいからいやだ!!」とダダをこねる。
しまいには「今日はこの赤いシャツが着たい!!」とダダをこねる。
そんなことは社会では許されない!!と、押さえつけて無理やり着替え・・・。
落ち着きを見せた所で抱っこして幼稚園へ。
そして門の所では「いやだぁ!!かぁかも一緒に、かぁかも一緒に!!」と泣く、わめきちらす・・・。
「いってらっしゃーい」と笑顔で保母さんへ預けようとするも、その手は、かぁかの服をしっかり握っています・・・。
指を1本1本強制的に開き、服から手を離すと保母さんに抱っこされ園内へ、泣きやまぬ息子・・・。

遠巻きに隠れて見ていると・・・、下駄箱の前で座り込み、寝転がって泣いているようだ、両足も交互にバタバタさせている・・・。よほど気に入らんらしい・・・。

翌日も同じ・・・。やっぱり、これはどこの家庭も経験する試練なんだろうか・・・。
送った後の園内の様子はわかりませんが、迎えに行った時には普通に遊んでいたり、かぁかを発見すると、笑顔で走ってくるそうです。預けている間、ずっと泣いているわけではないようだ。

土日が休みで、そして今日・・・。
朝から口癖の「かぁかも一緒に!!」を言いつつも、今日はどうしたことか、元気に「行ってきます!」と園内へ消えていったそうな・・・。なんなんだろう?単なる気まぐれなのかな?

まぁ、着替えの手助け、食事の手助け、今までちょっと手を出しすぎていたかなぁ・・・、と思う今日この頃・・・。
この機会に少し厳しく、自立ができるように、一歩離れた感じで見て行かないといかんかな、と思っています。
あとは不安な気持ちにさせないように、笑顔で送り迎え。そして時にはお菓子(チョコ)でつる?という所でしょうか。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »