車・バイク

2013年1月21日 (月)

新春ツーリング

Imga0637今季初ツーリング、ちょっと遅めですが新春初詣ツーリングです。今回もマニアックなバイクが勢揃いです。アフリカツインに・・・。

Imga0638
新車!!新型!!ホンダのクロスツアラーです。走ってる姿を見るとコンパクトに見えましたが、近づくと・・・でかいですね。
Imga0639
BMWのR80GSに・・・R120GS!二台がこうして並ぶと・・・感動ものです。
Imga0642
行き先は鈴鹿市の椿大神社、今年も所々雪が残り、寒かったぁ。僕は前厄になるので、ここぞとばかり、行くとこ行くとこでお祈りをします。
Imga0645
お祈りを済ましたら、名阪国道で伊賀方面へ、上野東インターでおりて少し北上した所にあるレストランitoに到着、お昼ご飯にフィレステーキ丼をいただきました。
お肉が柔らかくて美味い!
その後は、ドライブインでコーヒー飲んで、まったりした後解散となりました。
しかし・・・、ここのステーキ丼、ほんと美味かったなぁ、お金に余裕があれば伊賀牛ステーキ丼が食べてみたいのだけど・・・。いつか必ず!!
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

黒鉄にしてみた

Ina60989
鉄ちん用、ルノーマーク入りのセンターキャップをようやく入手。久々にホイルキャップをはずしたら・・・、ものすごく汚れてますね。このサビ水っぽいあとは・・・、どこから流れてきたんだろう。

Ina60991
これを機に純正のホイルキャップとおさらば、黒鉄仕様に変更となりました。うむ、なんかしまった感じになりましたね、シュッとしてます。

次は黒目にしたいな。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

イチゴ狩りツーリングです。

Imga0179_2
18日の日曜日に、浜松へいちご狩りツーリングに行ってきました!!狩場は浜松の長良園さん、お昼御飯にウナギを食べる予定なので、あまり食べすぎてはいけないのですが・・・。

Imga0180
ビニルハウスに入れば、そんなことも忘れて食べまくりです・・・。一つの小さなハウスに14人が入ります。男率98パーセント、家でこの写真を嫁さんが見たら・・・「いちごって可愛いイメージがあるのに、この男だらけのハウスの中って・・・」と言われてしまいました・・・。

Imga0182
イチゴの後はウナギです、新城市、飯田線の三河槙原駅近く、「まるいち食堂」でうな丼を食べます。

Img00208201203181508
2200円!!ここのうな丼は量が半端ないですよ、「ご飯少なめで・・・」と注文したのが普通の大もりサイズじゃないかと・・・。写真は並みサイズです。「お待ちどうさま」と持ってきたどんぶりを持ち上げてみると、ずしっとした重みを感じます。時間をかけて食べると確実にお腹に入らないので、がっついて完食です。

Imga0174
今回のツーリングでは秘密兵器が登場!!バイクにナビを付けました。
X-RIDEのバイク用ポータブルナビゲーションRM-XR351MCです。2万円で購入したのですが、必要最小限、この値段でこの性能と納得してしまえば、なかなかいいですよ。
手袋をしたままだとタッチパネルが使いにくいですが、出発前に行き先を設定してしまえば、走行中はそんな頻繁に画面をタッチすることもないし・・・。個人的には完璧なルート案内がないとダメ!というわけでなく、おおまかな場所、方角、道順などが確認できれば・・・、という感じなので、今後もツーリング中に困った時のお助けアイテムとして活躍しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

点検と追加

384023_105628329555537_1000032511_3納車後2ヶ月、まだまだ走行距離は800キロと少し、ちょっと早いですが1000キロ点検に出してきました。オイル交換中です。フィルターと同時交換でオイル料は2.6リットル。オイル交換の作業は・・・少々やっかいかも・・・。
それにしても、国内メーカーであってもさすがは?海外生産モデルです。すでに細かい部分(ワッシャーとかボルトとか)で錆が目につきます・・・。まぁ、後は特に初期トラブルもなく、点検はあっという間に終了です。
373857_105631842888519_100003251108そして、ツラーテックのリアキャリアを装着です。キズ?小さなえぐれがあったので、B級品という扱いになっていました。格安で購入、 キャリアですからね、いろんな荷物を積めばキズがついてしまいます。小さなことは気にしない気にしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

2回目のツーリング

Imga0098_2テネレで2回目のツーリング、今回は冠山峠を抜け、鯖江のヨーロッパ軒にてソースカツ丼を食べる予定・・・・だったのですが。念のためルートを確認していると・・・11月21日で冠山峠を抜ける道が冬季閉鎖になったとの情報が・・・。
なんてこと・・・、強行するか?とも思いましたが、いやいやここは大人の判断でルートを変更、集合場所となっていた道の駅クレール平田から国道303号へ向かい、揖斐郡を経由し福井県の長浜市へ抜けます。
Imga0099 途中は道の駅「星のふる里ふじはし」で休憩、冷えた体を焼きたてのよもぎ餅で温めます。
そして一路琵琶湖方面へ、ソースカツ丼に代わり今回のツーリングのメイン、昼ご飯のお店は・・・、長浜市の国道8号線沿いにある「びわこ食堂」です。
Imga0101ここで食べたのが「とりやさい鍋」です。これでなんと三人前、ツーリングは5人で行ったので 、これよりちょっと低いお山が、もう一つテーブルにやってきました。
この白菜の山を崩すことなく、完璧に埋もれてしまった鶏肉を捜索することは困難を極めました。まるで宝探し、化石の発掘のように、ほじくりながら鶏肉を探します。発見した時の喜びといったら・・・。そして最後はうどんでしめて終了!冷え切った体をポカポカにしてくれましたよ。

この後のルートは高速で木之本から八日市へ、国道421号で多度へ抜けます。
かつては酷道421号といわれた榑峠ですが、今は全長4キロにも及ぶ石榑トンネルなるものが完成していて、あっという間に多度へ抜けることができました。

今回のツーリングで走行距離が800キロになったテネレ君、そろそろ1000キロ点検に出さないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

タイヤ交換です。

Img00005201110231131
久し振りにカングーねたです。我が家に来て5年目を迎えようとしているカングー、12月で2回目の車検です。現在の走行距離48000キロ、ここにきてようやく初めてのタイヤ交換です。標準装備となっているコンチのタイヤ、固かったですねぇ。全然減らない!
スリップサインも、出てくるまで3ミリくらい残っているし、あと1年位は行けるんじゃ・・・。とも思いましたが、ひび割れの方が目立ってきたので交換しました。
選んだタイヤはミシュランのエナジーセイバー、オー●バッ●スで工賃や廃棄料など、全てあわせて42000円、サイズは変更せず175-65-14です。
作業を終えて、ピットを出た瞬間にロードノイズが小さくなったと実感、走り出せば違いはさらにはっきりと、今までのゴォオオオ!という音がなくなりましたね。
乗り味も固さがなくなって、段差や橋の繋ぎ目など、通過時のダンダン!というショックも、カドが取れてマイルドに感じるようになりました。
奥様も「コーナリングが軽快に、カーブが曲がりやすくなった!」とご満悦です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月31日 (月)

初ツーリング

Imga0056テネレで初ツーリング、初のETCゲート通過、初の高速、そして初の雨中走行・・・。
いろいろ初ものづくしのツーリングになりました。

まずは初のETC、すでに熱で本体が壊れてるかも・・・、と心配でしたが、問題なく作動。
ゲートが開いた時は感動するものの、ちょっと緊張です。でもやっぱり便利ですね、止まって手袋脱いで、財布をだして・・・、そんな煩わしさから一気に開放されました。

今日のツーリングは三重県の明野へ、名古屋西インターから東名阪、伊勢道を経て玉城インターへ向かいました。初の高速、高速走行自体はダカールの方が楽ちんだったような感じが・・・。
ハンドルへの振動もちょっと多いかな、SAで休憩した時に指先がピリピリ痺れてます。
ツラーテックのハンドガードを装着したため、ハンドルについていた標準のウエイトを取った影響かもしれませんね・・・。乗り始めからウエイトを取ってしまっていたので、違いがわかりませんが・・・。

そして、雨でした・・・。午前中はなんとかもっていたんですが、帰りはずっと雨・・・。

次回は晴れのツーリングへ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

こんなに

P1050494さすが逆車です、テネレの説明書はなんと5冊!!英語版にフランス語版、ドイツ語版などなど・・・。肝心の日本語版はもちろんありません。
なんとか理解できるのは英語版・・・。しかし、完全には理解できず・・・。
ひょっとしたら、ものすごく便利な機能などを見落としているか、知らずに乗り続けることになるかもしれません・・・。
まぁ、基本的に困った時に説明書を読む・・・、という性格なので、それほど不便に感じることはないと思うのですが・・・、はなから「ない!」となると、ちょっと心配になってしまいますね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

もちろんローダウン

P1050475_2 ノーマルのテネレに跨った時、足はまったく地面につきませんでした・・・・。
お尻をシートから半分ずらして右足でバイクを支え、サイドスタンドをはらおうとしたんですが・・・、お尻をずらしすぎているためスタンドに左足が届きません。跨った状態でスタンドがはらえない!!そしてスタンドをかけられない!!!
足が短かった・・・軽くショックでした・・・。はじめはダカールと同じくらいかな?と思っていたのですが、とんでもなかったですね。
で、ローダウンリンクを装着です。ドイツのMIZU製のもの、これで約3.5センチダウン。他に5センチ下がるなんてものもありましたが、とりあえず3.5から挑戦です。
P1050481フロントフォークも2センチ突き出し、これにともなってサイドスタンドもカット。

ちなみに僕の身長は164センチ、体重は53キロ、これくらいのローダウンでなんとか乗れる状態にはなりました。両足同時にはつきませんが、片足でも安心レベルでバイクを支えることが可能になりました。
固いと言われているテネレのサス、確かに固いですよ、二番目に柔らかい設定になっているのに、座ってもほとんど沈みません。
1000キロほど走ると、多少馴染んで車高が下がるとも聞きましたが・・・、どうなんでしょうか、しばらく様子見です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

テネレがきた!!

P1050485ついに納車しました!おいらのニューマシン、ヤマハのXT660Zテネレ、2010年式でスペイン生産モデルらしいです。
BMWのF650GSダカール以来、約3年ぶりに大型マシンに跨ることとなりました。
P1050482 写真でしかテネレを見たことがなかった時は、ダカールと比べて少し小ぶりかなぁ?と思っていたのですが・・・。
実際に見てみると、後ろはスリムになった感じがしますが、前は意外にもでかいです、イメージしていたよりタンクが横に出てますね。エッジのきいたシャープなデザインなので、ぱっと見、細く見えるのかもしれません。
走りはダカールより軽快だと思います、ダカールの乾燥重量が約200キロ、テネレが183キロ。3年前の記憶とお尻の感触をもとに思い出しているので、曖昧かもしれませんが・・・。エンジンはダカール650、テネレ660の単気筒ですが、フィーリングが全く違います。トルクフルなダカール、高回転なテネレと言ったところでしょうか。吹け上がりがとってもスムーズなので、さらに軽快感が増しているかもしてませんね。

P1050486 このガンダムちっくなカウルに惹かれてしまいました、まだまだ慣らし中、4000回転までしか回していないです、慣らしを兼ねてツーリングに行きたいなぁ。




| | コメント (2) | トラックバック (0)